「7年の経験と実績、ロシア語堪能」
「乱暴な言葉は使いません」
「手頃な価格、高品質」
「私たちは北朝鮮の職人です」

これは、ロシアのある建設会社のウェブサイトに掲載されたコピーだ。

北朝鮮から来た労働者を雇用していることをセールスポイントにしているが、会社の実態が不明瞭で、謎が謎を呼んでいる。