人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

韓国軍合同参謀本部は9日、北朝鮮が同日午前11時30分頃、咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)市東南の日本海上で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と見られる飛翔体1発を発射したと明らかにした。

北朝鮮が海上でSLBMの発射実験を行ったのは、今回が5回目。

韓国軍によれば、SLBMは潜水艦から正常に射出されたが、空中爆発して失敗した模様だという。

 

    関連記事