米国が金正恩党委員長を「人権犯罪者」として本格的に追い詰める動きを見せている。

米財務省は6日、北朝鮮国内での人権侵害に責任があるとして、金正恩朝鮮労働党委員長を含む政権幹部ら11人と政府機関など5団体を制裁対象に指定した。内容は、米国内の資産凍結と、米国人との取引禁止だ。

「鬼の形相」の死刑囚

米政府が最高指導者の金正恩氏に直接制裁を科すのは、これが初めてだ。