人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮人民軍板門店代表部が軍事境界線地域で好戦狂が繰り広げている軍事的挑発と対決行為の重大さを公開

【平壌7月5日発朝鮮中央通信】朝鮮人民軍板門店代表部は、軍事境界線地域で第2の6・25戦争放火のために好戦狂が繰り広げている軍事的挑発と対決行為の重大さを全世界に暴く公開状を5日、発表した。

公開状によると、こんにち、軍事境界線の非武装地帯は任意の時刻に全面戦争を起こすために火の粉をはじく巨大な導火線になった。

20世紀1950年代の6・25戦争挑発の前奏曲であった「松岳山侵攻」のような軍事的挑発がエスカレートしており、瞬間に全面戦争に拡大しかねない対決と衝突のつくり上げ行為が毎日のように続いている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

    関連記事