人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

韓国軍は、北朝鮮と対峙する最前線地域に、対北宣伝用の拡声器設備を増設する。聯合ニュースが6日、複数の韓国政府関係者の情報として伝えた。

増設は、北朝鮮による核実験やミサイル発射などに対する報復として行われるもので、現行の固定式11カ所・移動式5~6台を倍増させる計画。

また、新設される拡声器は音響性能も従来を上回り、10キロ以上離れた場所でも鮮明に聞き取れるという。

北朝鮮は韓国軍の政治宣伝放送に激しく反発しており、昨年8月には2度にわたり、拡声器に向け砲撃を加えている。

    関連記事