北朝鮮の人権侵害の実情を伝える「北朝鮮人権犠牲者記念館(※北韓人権犠牲者記念館)」が6月30日に韓国・ソウルに開館した。

記念館は、北朝鮮の人々や脱北者を支援する活動をしていた故キム・ドンシク牧師、故ハン・チュンニョル牧師など7人の業績を後世に伝えるために設立された。

キム牧師は2001年に中国から北朝鮮に拉致され、収容所で死亡したと伝えられている。また、ハン牧師は今年4月、中国吉林省長白朝鮮族自治県の教会の裏山で遺体となって発見された。