韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は1日、国会の情報委員会で行った懸案報告で、北朝鮮は国連の制裁を受け、石炭の輸出が前年比で約40%減少したと明らかにした。石炭は、北朝鮮の輸出の半分近くを占める。兵器類の輸出も88%減ったという。

また、北朝鮮は中国に、3000万ドル(約30億円)で今年の漁業権を売却した。今年の漁業権は例年の3倍に達する約1500隻に操業の権利を与えるもので、そのしわ寄せで漁獲の減った北朝鮮住民は当局に不満を募らせているという。

一方、金正恩党委員長の叔母で、処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の夫人の金慶喜(キム・ギョンヒ)氏については、一時アルコール依存症にかかっていたが、現在は平壌郊外で療養中で、心理的、肉体的に弱まっているが深刻な状態ではないと報告した。

    関連記事