朝鮮労働党第7回大会で金正恩党委員長が打ち出した朝鮮半島の統一方針を貫徹するための政府・政党・団体連席会議が9日、平壌で開かれた。

詳細を伝えた朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

共和国政府・政党・団体連席会議

【平壌6月9日発朝鮮中央通信】金正恩元帥が朝鮮労働党第7回大会で打ち出した祖国統一の方針を貫徹するための共和国政府・政党・団体連席会議が9日、平壌の人民文化宮殿で行われた。

朝鮮労働党中央委員会の金英哲副委員長、最高人民会議常任委員会の楊亨燮副委員長と金勇進内閣副総理、朝鮮社会民主党中央委員会委員長、天道教青友党中央委員会副委員長、社会団体の幹部、6・15共同宣言実践北側委員会、祖国統一汎民族連合(汎民連)北側本部、祖国統一汎民族青年学生連合(汎青学連)北側本部をはじめとする共和国政府、政党、団体の代表が連席会議に参加した。