北朝鮮の金正恩党委員長の実母である高ヨンヒ氏の墓地の写真が公開された。

韓国の国営放送KBSは、イギリスの外交官が2年前に撮影した高ヨンヒ氏の墓地の写真や、その他のルートから入手した複数の写真を公開した。その位置は平壌の大城山の広大な一角を占め、衛星写真でもある程度の確認が可能だ。

KBSが公開した写真や、衛星写真からは確認できないが、実はこの墓地には高ヨンヒ氏にまつわる極めて重要な情報が記されている。

日本軍下の工場で働く

筆者は2011年、「高ヨンヒの父親はプロレスラー」という通説を覆して、1962年に大阪から北朝鮮に帰国した在日朝鮮人の高ヨンヒ氏の正体を明らかにした。歌手の和田アキ子さんと高ヨンヒ氏と幼なじみだったという説もあるが、これも誤りだ。