キューバを訪問中の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党中央委員会副委員長を団長とする朝鮮労働党代表団は23日、ハバナにあるホセ・マルティ記念碑に花輪を進呈した。

ホセ・マルティ(ホセ・フリアン・マルティ・ペレス)とは、19世紀後半のキューバの革命家。南米文学の先駆者としても名高く、同国の英雄でもある。

花輪の進呈には、金団長をはじめ、朴昌聿(パク・チャンユル)キューバ駐在朝鮮大使とキューバ共産党中央委員会国際部副部長のホルヘ・アリアス・ディアス氏などの関係者が参加した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮労働党代表団がホセ・マルティ記念碑に花輪を進呈

【平壌5月25日発朝鮮中央通信】キューバを訪問中の朝鮮労働党代表団が23日、ハバナの革命広場にあるホセ・マルティ記念碑に花輪を進呈した。

花輪の進呈には、朝鮮労働党中央委員会政治局委員である党中央委員会の金英哲副委員長を団長とする朝鮮労働党代表団員、朴昌聿キューバ駐在朝鮮大使とキューバ共産党中央委員会国際部副部長のホルヘ・アリアス・ディアス氏をはじめとする関係者が参加した。

参加者は、朝鮮労働党代表団の名義による花輪を進呈し、敬意を表した。 代表団員は、ホセ・マルティ記念堂を見て回った。

    関連記事