テアドロ大統領は、敬愛する金正恩最高指導者閣下におかれまして、朝鮮労働党第7回大会で、朝鮮労働党委員長に推戴されたことを熱烈に祝うと述べた。

朝鮮人民の永遠なる首領であられる偉大な金日成(キム・イルソン)主席閣下と金正日(キム・ジョンイル)閣下は、赤道ギニアの発展と繁栄のために物心両面で支持声援をお送りくださったと強調した。

両国の親善協力関係を、さらに拡大発展させようとすることは、赤道ギニア共和国政府の変わりない立場とし、社会主義大国建設を推し進めている朝鮮人民の闘争に常に支持と連帯性を送ると断言した。

彼は尊敬する金正恩最高指導者磁閣下の指導の下、朝鮮で、すべてがうまくいくことを心から願うと話された。

    関連記事