北朝鮮当局はやはり、4月の「北朝鮮レストラン従業員集団脱北事件」に、相当な衝撃を受けたようだ。

平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋によると、国家安全保衛部(秘密警察)は、従業員らに対する監督責任を問われることをおそれ、金正恩氏に「中国のブローカーと結託した南朝鮮情報機関の誘引拉致劇だ」との報告を上げた。

それに腹を立てた金正恩氏は保衛部に対し「君たちの本分は一体何かね」と叱責した上で「南朝鮮(韓国)当局に13人の即時送還を要求し、応じない場合には1000倍の復讐を加えろ」との指示を下したという。

人気爆発の美女も

保衛部はこれを受け、史上最大規模の拉致工作チームを海外に派遣したとされている。

(参考記事:金正恩氏「数十人の韓国人を拉致せよ」指示…工作員300人、中国に派遣

一方、在米韓国人が運営するニュースサイト・民族通信は、脱北した女性従業員12人の名前と年齢、顔写真を公開した。
(関連記事:北朝鮮、脱北ウェイトレスたちの顔写真を公開