朝鮮中央通信は、朝鮮労働党第7回大会が6日に開幕し、「金正恩第1書記を党の最高の首位に推挙すること」など5つの議題を採択したとして、以下の通り報じた。

朝鮮労働党第7回大会が盛大に開幕

【平壌5月6日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第7回大会が6日、平壌で盛大に開幕した。

朝鮮労働党の金正恩第1書記が大会に参加した。

大会には、各道党代表者会議で選挙された議決権代表者と評議権代表者が参加し、道党代表者会議で推薦(せん)された党・武力・政権・経済機関、勤労者団体の幹部と科学、教育、保健医療、文化芸術、出版報道部門の幹部がオブザーバーとして出席した。

朝鮮労働党第7回大会慶祝在日本朝鮮人祝賀団と在中朝鮮人総連合会祝賀団が大会に参加した。