日本の岸田文雄外相と中国の王毅外相は30日、北京で4時間以上にわたり会談。その中で核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を巡り深刻な懸念を表明し、対北制裁を含む国連安全保障理事会決議の厳格な履行などで連携することで一致した。

    関連記事