人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

秘密警察である国家安全保衛部を筆頭に、北朝鮮の司法機関が合同で結成したこの特別チームは、違法録画物を見つけ出す名目で令状を持たず住民の家にずかずかと上がりこみ、家じゅうを荒らし回る悪名高い存在として住民に忌み嫌われている。

ポルノ、乱交、現行犯、「109常務」となると、いくら警察署長といえども事件をもみ消すことはできないと、取材協力者は断言する。それどころか、逮捕された男性が20歳と若いため、管理責任をとがめられ親が連帯で罪を償うことになるというのだ。

郡内ではすでに噂が広まっている上に、「109常務」もメンツがあるため、賄賂を通じた減刑工作も通じない公算が高い。警察からは解雇され、最悪の場合には最悪の環境として知られる、政治犯収容所に送られるだろうと同情を禁じ得ない様子であった。

日本や韓国でなら苦笑いで済む出来事が、お隣・北朝鮮では生死を分ける大事件になってしまう。 「指導者」金正恩氏は美女に美酒、美食と好き放題しているのとは対照的に、 かくも哀れな一般庶民の生き様がよく分かる事件という他にない。積もり積もった庶民の怒りたるや、いかほどのものだろうか。署長と若い男女の無事を祈るばかりである。

    関連記事