韓国政府は23日、北朝鮮が朴槿恵(パク・クネ)大統領を除去するために軍事行動に入ると主張したことに対して、すぐさま中止するよう表明した。

韓国統一省の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は23日、定例会見で、北朝鮮の祖国平和統一委員会が重大報道を通じて、「朴槿恵逆賊一味を除去するための正義の報復戦」「火の海」と威嚇したことに対し、「国家元首に対する低劣な非難をし、『報復戦』『火の海』などとしながらテロの威嚇を加えたことに対して強く警告する」と非難した。

また、「こうした卑劣で下品な言動を直ちに中止しなければならない」と強調した。

(参考記事:北朝鮮「朴槿恵逆徒一味を断固として除去」…米韓への威嚇強める