北朝鮮の牡丹峰(モランボン)楽団と勲功国家合唱団が10日から15日にかけて中国で公演する。朝鮮中央通信が8日、報じた。

モランボン楽団(参考写真)
モランボン楽団(参考写真)

世界中にファンを持つ「モランボン楽団」

モランボン楽団は、2012年の結成以来、国内では頻繁に公演を行っている。

公演の様子は、朝鮮中央テレビでも放映され、インターネットなどにもアップされている。金正恩第1書記の指示によって結成されたことや、北朝鮮初のガールズグループという話題も相まって、動画や音源は世界中に拡散されファンも多い。

今年10月に開かれた朝鮮労働党70周年記念式典に、中国共産党序列5位の劉雲山書記が出席。中朝関係に改善の兆しをみせているなかで行われる公演だけに、本格的な両国の関係改善に向けた行事になる可能性もある。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

勲功国家合唱団と牡丹峰楽団が中国を訪問する

【平壌12月8日発朝鮮中央通信】朝鮮民主主義人民共和国勲功国家合唱団と牡丹峰楽団が10日から15日まで中国を訪問して公演を行う。

勲功国家合唱団と牡丹峰楽団の友好訪問は、朝中両国人民間の友好の情を厚くし、文化・芸術交流をさらに発展させることに寄与するであろう。

    関連記事