北朝鮮の平壌で24、25日の2日間にわたり、情報技術(IT)部門の科学技術発表会が行われた。朝鮮中央通信が伝えた。

金日成総合大学や金策工業総合大学など、トップクラスの学術・研究機関が参加した模様。

奇しくも24日は、ソニーの映画子会社、米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントへの大規模なハッキングが起きてちょうど1年となる日。米国の捜査当局は北朝鮮の犯行と断定しており、同国のITの水準が注目されるきっかけともなった。

朝鮮中央通信の記事全文は次のとおり。