人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

7.南山ホテル改築拡張

歴史のある南山ホテルを改築拡張して、現在の建物のサービス機能と、外部と内部の構造を現代的に一新させ、都市中心部の建築空間の構成に堂々と参加する。また、多機能サービス娯楽機能を追加、観光客と都市住民が多様で文明的な情緒生活を営めるようにする。
ホテルの改築は2段階に分けて行う。第1段階で既存の建物を補強し、2フロアを増築する。第2段階では、15階建ての建物を建設し、既存の建物とつなげる。
ホテル内の天井をガラスにして、自然光を利用した屋内庭園を作ることも計画している。草花、木、水、石を配置した池や小さな滝を作り、単なる飾りではなく、環境の質を高め、人々の感情的な欲求を満たす。

第1段階建設規模
現在の建物面積:2985平米
ホテル増築面積:3385平米(2階)
内部面積:890平米、1フロアの高さ:5.1メートル
投資規模:330万米ドル

第2段階建設規模
延べ建築面積15500平米
投資受け入れ先:南山ホテル

8.南山ホテル広場改築

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

南山ホテル前の広場を国際歩行広場という明確なテーマに基づく現代的な文化空間に改造し、人民の幸福があふれる世界的な文化広場に作り変える。
広場は多機能スーパーマーケット、歩行広場、屋外駐車場、小型噴水、装飾建築構造物、屋外装飾群など、屋外喫茶店、円形大階段など、世界的な商業歩行広場のニーズに合った要素で構成しようとしている。

対象建設規模:広場15000平米、多機能スーパーマーケト11430平米、その他3575平米

    関連記事