ベトナムから中国に追放された脱北者9人が強制送還の危機に瀕している。韓国政府やNGOは、脱北者9人の強制送還の阻止に乗り出したと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

ソウルの北韓人権市民連合によると、脱北者9人は先月下旬にベトナムで逮捕され国外追放となり中国の公安当局に身柄を引き渡された。

9人の中には北朝鮮の中間幹部、18歳の青年、1歳の赤ん坊も含まれている。彼らは中朝国境の吉林省図們に送られ、北朝鮮へ強制送還される危機に瀕している。

韓国政府「迅速に移動できるよう努力」

同NGOのシン・ギョンスク氏はRFAに対して「彼らは何の罪も犯しておらず、生きるために脱北した。中国政府は彼らを北朝鮮に送還せず、韓国に来られるように助けて欲しい」と語った。