DC12Vの家電が登場

人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

北朝鮮は、AC(交流)220ボルト用の家電が中心だったが、徐々に姿を消し、日本では車載用家電として使われているDC(直流)12Vの家電が出始めているという。中国から輸入される家電はもちろん、北朝鮮製家電も12ボルト用に変わりつつあるという。

平安北道(ピョンアンブクト)のデイリーNK内部情報筋は「室内照明はもちろん、テレビ、冷蔵庫、扇風機、洗濯機にいたるまでDC12ボルトの家電が売られている」と話す。

中国で売られているDC12ボルト用の24インチ液晶テレビ(左)と50リットル冷蔵庫(右)(画像:タオバオ)
中国で売られているDC12ボルト用の24インチ液晶テレビ(左)と50リットル冷蔵庫(右)(画像:タオバオ)

中国のインターネットショッピングモール「タオバオ」で検索すると、様々なDC12ボルト家電が存在することがわかる。

    関連記事