朝鮮人民軍の動向が、見えにくくなっている。北朝鮮メディアから、軍事演習や新兵器実験の報道が消えたからだ。

金正恩氏は毎月のように、軍事演習や新兵器の実験を現地指導してきた。しかし、7月30日に「空軍戦闘飛行技術大会」を指導したと報じられたのを最後に丸2カ月間、軍の現場に赴いたとの報道がなされなくなっているのだ。

理由は、ふたつ考えられる。