北朝鮮当局が、奇妙な命令を出した。その命令とは「替え歌禁止令」。違反すれば厳しく取り締まる方針を示したと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

平壌在住のRFAの情報筋は、「数日前に保衛部(秘密警察)から「革命歌謡『懐かしさは限りがない』の歌詞を歪曲して歌うなという緊急指示が下された。保衛部は、組織を総動員して首謀者の洗い出しにあたっている」と語った。

しかし、なぜ「懐かしさは限りがない」がNGなのか。まずは、当局が敏感に反応する歌のオリジナル歌詞の一部を見てみよう。