収賄の容疑で解任された清津市スナム区域の保安所の細胞書記(党員5人を担当)が、自分の解任に対する復讐として保安所長の拳銃を盗む事件が起きた。この事件と関連して幹部の拘束も相次ぎ、金日成の誕生日の関連行事も一部キャンセルされるなど大騒ぎになった。

清津市内中心部の様子 (画像:Raymond K. Cunningham, Jr.)
清津市内中心部の様子 (画像:Raymond K. Cunningham, Jr.)