朝鮮中央通信は19日、スロベニアのロックバンド「ライバッハ(Laibach)」が同日、平壌烽火芸術劇場でライブを行ったことを報道した。

20150820ライバッハ01

同通信は、「ライバッハ楽団は、個性的な唱法、豊かな声量、高い演奏技術で曲の求める部分を活かし楽団の芸術的技量を見せつけた」と賞賛。公演では女性ボーカリストが、朝鮮の民族衣装であるチマ・チョゴリを着たり、アリランを演奏するなど北朝鮮に配慮した内容となっている。