北朝鮮の最高人民会議は、日本の国会に相当する。現在の代議員の数は687人で、前回の選挙は2014年3月に行われた。任期は5年だが、選挙は必ずしも5年毎に行われるわけではなく、様々な事情で半年から数年遅れることが多い。そもそも北朝鮮の選挙は、事実上賛成票を投じるだけだ。

今年4月に開かれた最高人民会議13期3回会議の様子(画像:労働新聞キャプチャー)
今年4月に開かれた最高人民会議13期3回会議の様子(画像:労働新聞キャプチャー)

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は、中国で複数の北朝鮮住民に選挙事情についてインタビューを行っているが、それによると代議員になるためには、やはりそれなりの条件が必要だという。