平壌で雑貨商を営むある女性がデイリーNKに語ったところによると、20代で結婚すると「早すぎる」と言われるので30代になってから結婚するのが一般的で、そもそも結婚しない人も増えているという。その主な理由は、女性が商売で忙しいからだという。

さらに、結婚する相手によって自分の社会的地位が決まる北朝鮮では、恋愛感情だけで結婚するわけもいかない。成分(身分)の低い男性と結婚でもしたら、社会の底から一生はい出せなくなってしまうからだ。また、多くの20代男性が兵役に取られているという事情も影響しているという。

【関連記事】
「最高尊厳と結婚したーい!」体制を皮肉る北朝鮮流行語の世界
金正恩センスの制服をボロクソにけなす北朝鮮の高校生

    関連記事