北朝鮮が、平壌駐在の外交官に対して、金正恩第一書記や北朝鮮体制を批判する記録物の持ち込みを禁止したとVOA(ボイス・オブ・アメリカ)が伝えた。

農場を現地指導する金正恩氏(参考写真)
農場を現地指導する金正恩氏(参考写真)

VOAによると、英国外交部は今年上半期の「北朝鮮人権報告書」を発表。報告書によると、北朝鮮当局は、外交官を含むすべての外国国籍者が最高指導者の尊厳や北朝鮮の体制を誹謗中傷する写真や映画、文学作品が記録された印刷物と携帯電話、メモリスティックなどを北朝鮮国内に搬入することを禁止すると通知した。