北朝鮮で19日、地方議会にあたる道・市・郡人民会議の代議員選挙が実施された。代議員の任期は4年。

朝鮮中央通信によれば、金正恩第1書記も平壌市内の投票所を訪れ、市と西城(ソソン)区域の代議員候補者であるトロリーバス運転手と電気機関車工場の職場長に投票した。

同通信はまた、朝鮮労働党などの主要幹部らの投票も伝えているが、その中では故金日成主席の実弟である金英柱(キム・ヨンジュ)最高人民会議常任委員会名誉副委員長についても言及されている。同副委員長は現在、95歳。

地方人民会議は各地域の予算と法執行対策をまとめるほか、自治体首長に当たる人民委員会委員長と副委員長、裁判官と人民参審員(陪審員)らを選出する。