韓国のYTNテレビは6日、北朝鮮の軍需経済全般を管轄する「第2経済委員会」の高位級幹部が、韓国に亡命したと報じた。

韓国の関係当局は、今回の高位級幹部の亡命によって、核・ミサイルをはじめとする北朝鮮の軍需産業全体の情報を把握したという。

北朝鮮の経済は、国家の経済を管轄する「人民経済」と軍需産業を管轄する「第2経済」の二つにわけられる。