在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)に、本部ビルを賃貸する新会社が6月16日付で設立された。

新会社は、東京都文京区に本社を置く「千代田管理」。同社は3月の官報で、朝鮮総連の本部ビルを購入した不動産会社「グリーンフォーリスト」(山形県酒田市)の関東での不動産賃貸事業を継承すると公告されていた。しかし、会社の登記が3カ月にわたり確認できず、公安関係者らが不思議がっていた。

このほど確認された会社登記簿を見ると、新会社の代表取締役には一見、日本人らしき氏名の人物が就任している。公安当局によれば、この人物は過去に朝鮮総連の傘下団体に副会長として在籍していた「金某」氏と同一だという。