北朝鮮では、10月10日の朝鮮労働党70周年記念のために大々的な建設事業が行われているが、財政不足のために計画通りに進まない可能性が出てきたと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。

20150611未来科学者通り30階建設現場02
平壌市内の建設現場では順調に工事が進んでいるように見えるが…(2015年6月11日付労働新聞より)

両江道(リャンガンド)のRFAの消息筋によると、現地の建設を担当する「総合建設指揮部」が、必要な資材を確保出来ない状況だという。

    関連記事