「MERS=コロナウイルス」の感染が拡大している韓国で、文亨杓(ムン・ヒョンピョ)保健福祉相は5日午前、記者会見を通じて保健当局の初動対応に問題があったことを謝罪。同時に、感染者が拡大した病院名を公表した。

文保健福祉相によると「京畿道平沢(ピョンテク)市の『平沢聖母病院』に、5月15日から29日の間に訪問した人々の間で感染者が多数発生している。41人中30人がこの病院で感染した」と発表した。