北朝鮮の金正恩第一書記の実兄である金正哲氏が、2日連続でエリック・クラプトンさんのコンサートを鑑賞していることが明らかになった。

正哲氏は20日(現地時間)、イギリスのロンドンでクラプトンさんのコンサートを鑑賞する様子を日韓のメディアなどにキャッチされていた。韓国の大手紙・東亜日報によると、公演後はロンドン市内のチェルシー地区のホテルに宿泊したという。

複数の韓国メディアによると、正哲氏は、翌21日にも公演会場のロイヤル・アルバートホールに出現。服装は、前日と同じ革ジャン姿でサングラスをかけて、大使館員もしくは随行員と思われる人物とコンサート会場に入場したという。

【トレンド記事】
米軍機26機を撃墜した「北の戦闘機乗りたち」
北朝鮮の恐怖政治が生み出した流行語 「モヤシ頭」とは?
北のミサイル潜水艦開発に「日本企業」の影
北朝鮮の「喜び組」に新証言…最高指導層の夜の奉仕は木蘭組」
【映像:単独入手】 北朝鮮で「生計型売春」が増加

    関連記事