人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

金正日の長男金正男が、27日に中国の北京からマカオに向かう際、中国が金正男が後継者になることを支持しているという一部の主張に対して、「間違っている」と否認した。

金正男はこの日午後、北京のソド(首都) 空港から出国する際、待っていた記者が「中国政府はあなたに後継者になってほしいようだが」と質問すると 、「それは違う。間違った情報だ」と言ったと、日本のNTVがニュースで伝えた。

金正男は、政治に関与していないのかという質問には、関与していないと答えたという。北朝鮮の後継告}に関しても、「誰も分からない。この間話したが、関心がない」と既存の立場を繰り返した。

また、「今後北朝鮮は集団指導体制を選ぶべきと思うか」という質問には、「それは敏感な質問なので…」と答えて言葉を濁し、日本人拉致被害者問題についても、「それについては情報を持っていません」と答えを避けた。

マカオに到着した後も、待機していた記者たちに取り囲まれた金正男は、金正日に最後に会ったのはいつかという質問に対して、「思い出せない」と答えた。金正日の健康状態については、「新聞で見たでしょう」と言い、国内外のメディアの報道を大筋で認める態度を見せた。

人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

更に、記者が金正日の健康状態について直接聞きたいと再び質問すると、「父はとても元気だと思う」とだけ話した。また、「(カジノで)賭博をしたことはない」とも明らかにしたという。

マカオを訪問した目的については、休暇をかねて訪問し、数日間滞在した後北朝鮮に帰る嵐閧ニ言ったという。放送はまた、金正男はマカオには慣れているように見え、出迎えに出た人もいなく、一人でタクシーに乗り込んで空港を出たと伝えた。

24日に北朝鮮の高麗航空で北京に到着した金正男は、空港で記者団に対し、後継告}は父が決める問題であり、(本人は)何の関心もないと話していた。

    関連記事