北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、在日本朝鮮人聡連合会(朝鮮総連)の元幹部たちの遺骨が愛国烈士陵に安置されたことを報道した。このなかには、「中村日出夫」の名で知られる空手家のカン・チャンス(姜昌秀)氏も含まれている。

愛国烈士陵のカン・チャンス(中村日出夫)氏の墓石
愛国烈士陵のカン・チャンス(中村日出夫)氏の墓石

今回、愛国烈士陵に安置された人物は、以下の通り。

ユン・ドッゴン氏(在日本朝鮮人教育会初代会長)
ロ・ジェホ氏(総連中央常任委員会副議長)
カン・チャンス氏(総連拳道研究院初代院長)

安置に際して、22日に儀式が行われ、金永大(キム・ヨンデ)最高人民会議常任委員会副委員長、金真国(キム・ジングク)海外同胞事業局長をはじめ、在日本朝鮮人代表団、朝鮮総連の幹部などが参加した。