北朝鮮の首都・平壌で15日、故金日成氏の生誕記念日「太陽節」を祝う花火大会が開かれた。大会の様子は、労働新聞や朝鮮中央通信などの北朝鮮国営メディアで報道された。

平壌で4月15日に開かれた花火大会/2015年4月16日付労働新聞
平壌で4月15日に開かれた花火大会/2015年4月16日付労働新聞

北朝鮮の労働新聞によると、大会は夕方からはじめられ、金日成氏、正日氏父子の銅像がある万寿台などの市内各所から花火が打ち上げられた。

同紙は、「白頭山の不世出の偉人たちの指導の下で人民のすべての理想と夢が世紀と年代をついで現実化する社会主義」と3代世襲を改めて強調した。