人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

韓国の聯合ニュースは22日、韓国政府が中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)に加入するかどうかを、「早ければ今週中に発表する見通し」だと報じた。政府の高位関係者の話として伝えた。

政府関係者は、「経済的な実益といくつかの要因を考慮して加入するかどうかを検討しており、今月中に発表する計画だが、まだ最終的な決定を下したわけではない」と話している。

AIIBを巡っては、G7など主要国は最近まで慎重な姿勢を示していたが、英国が12日になって参加を表明。17日には独仏伊が追随するなど情勢が一変した。これにつられ、韓国もAIIB参加が次第に有力になっている。

年内のAIIB立ち上げを目指す中国は韓国政府に対し、今月末までに創立メンバー国として参加するかどうかの回答を迫っている。

創立メンバー国となった国は、AIIBの融資案件などの入札で事実上、自国企業に有利な条件が与えられると見られる。

    関連記事