「PGAで外貨稼げば」と米ニューヨーク・タイムズ

北朝鮮の金正恩第1書記をモデルにした無料のゴルフ・ゲームがインターネット上に出現。韓国メディアが面白がりながら報じている。

kimjonggolf
金正恩氏をモデルにしたゴルフ・ゲーム

ゲームはフリーゲーム・サイトにアップされているもので、ごくごく単純な作りだ(ゲームはここをクリック)

リンクを開くと北朝鮮国歌が流れ、正恩氏の顔写真の下に「?? ??(栄光ゴルフ)」と文字の入った画像が表れる。これをクリックしていくと、正恩氏と思われる太った男性ゴルファーがスイングし、毎回必ずホールインワンとなる。

カップイン時に表示される「??? ??」というハングルは「ひとつの穴」という意味。外国人がHall In Oneを誤訳したのか、わかった上でのギャグなのかは不明。ただ、正恩氏をおちょくるような内容である点を見れば、これが北朝鮮で作られたものである可能性は低い。

ゲームはこれが延々と繰り返されるだけで、とくに解説することもない。韓国メディアも、それぞれ適当に北朝鮮をおちょくって記事を締めくくっている。

ちなみに、北朝鮮は以前「金正日総書記が生涯初のラウンドで11個のホールインワンと38アンダーのスコアを記録した」と宣伝していた。

これについては米ニューヨーク・タイムズが、次のようにからかったことがある。

「本当にそんな実力があるなら、アメリカにきてPGAツアーに参加すればいい。そうすれば数百万ドルを稼ぎ、国家財政の大きな助けになるだろう」