平壌女性に人気の化粧品は

朝鮮総連の機関紙である朝鮮新報サイト版は14日、北朝鮮女性が最も好きな化粧品は、平壌化粧品工場の「銀河水(ウナス:天の川)」の化粧品と新義州化粧品工場の「ポムヒャンギ(春の薫り)」化粧品だと伝えた。

朝鮮新報は、「好きな化粧品は?」というタイトルの動画を配信。このなかで平壌第1百貨店の女性店員は、「私たちのデパートでは、平壌化粧品工場の「銀河水化粧品」と新義州化粧品工場の「ポムヒャンギ化粧品」を売っている。一番人気はポムヒャンギだと」と述べた。その他、人気があるのは「未来」「金剛山」だという。

朝鮮新報は5月7日に、北朝鮮が独自の技術で開発した「銀河水化粧品」を公開するとともに多様化で「10種類の紫外線皮膚保護化粧品」が発売されたと伝えた。

7月29日は、北朝鮮の西海の泥成分を抽出して開発した「真珠化粧品」に人気が集まっていると紹介した。

    関連記事