少年は豆満江を渡り中国、ロシアを経てスウェーデンにたどり着いた(本文とは関係ありません)
少年は豆満江を渡り中国、ロシアを経てスウェーデンにたどり着いたと思われる。(本文とは関係ありません)

スウェーデン移民局、中国人と判断し強制追放へ

脱北者と推定される17歳の少年がスウェーデンから強制追放される危機に瀕していると北韓人権市民連合が15日、明らかにした。

この少年は2013年春にスウェーデン移民局に亡命申請を出したが、北朝鮮の公民証やビザなどの公式文書を持っていないことから中国国籍の朝鮮族とみなされて7月に棄却された。少年は裁判に訴えたが棄却された。昨年12月12日に上告しているが棄却されれば強制追放処分が下される。