5月平壌アパート崩壊事故で謝罪する人民保安部幹部
5月平壌マンション崩壊事故で謝罪する人民保安部幹部

東京新聞は、昨年10月に国防委員会の新築庁舎工事現場で崩壊事故が発生。80人が死亡した模様だと9日、報道した。

同紙には、北朝鮮情報筋から情報を入手したという韓国政府の関係者の話を引用しながら、死亡者のほとんどは、朝鮮人民軍兵士と労働者だと伝えた。

韓国の統一部当局者は、この報道に関して「確認されていない」と慎重な姿勢だ。

北朝鮮では、5月に平壌市平川区域で工事中の23階建てマンションが崩壊し、大きな人命被害が発生している。