人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

この女性は、保衛部指定ではない病院で治療を受けた際に韓国やアメリカの宣教師と接触した可能性が高いため、帰国させて調査することになった。

命よりも決まりが優先

内部情報筋の説明は続く。

「女性が突然腹痛を訴えたので中国人社長が救急車を呼んだ。病院で治療されて一命を取り留めた」

「女性は社長から医療費を手渡されて術後1週間入院していた」

「数日後にこのことを知った保衛員は、病院でこの女性の入院履歴を確認して社長になぜ事前通告しなかったことのかと問い詰めた」

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

    関連記事