北朝鮮の銀河水管弦楽団が淫乱物を制作・流布したため解散されたとされる中、北朝鮮当局は韓国と中国の映像物と淫乱物の視聴に対し、厳重な処罰を下すとの布告文を各地域に伝えたという。 不法映像物の視聴が発覚した場合は山間の奥地に追放され、映像物によっては労働教化刑が宣告されるとの内容であると消息筋が伝えてきた。

淫乱物を見れば強制労働

北朝鮮咸鏡北道の消息筋は22日、デイリーNKとの通話で次のように述べた。