人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

「金正日は秘密パーティーで喜び組を動員し淫乱な行為を行った。そこに参加した幹部らはこうした文化を金正日の容認のもとで楽しむようになった。当時、金正日は幹部に淫乱物を提供する『贈り物政治』も実施した。北朝鮮の淫乱文化の発端は日本の総連を通して始まったと考えてよい。

金正日の秘密パーティーなど退廃的な夜の文化により幹部らの堕落が煽られたといえる。(【関連記事】「喜び組」に新証言「最高指導層の夜の奉仕は木蘭組」)

現在、金正恩の夫人である李雪主の淫乱物の存在有無が話題になっているが、北朝鮮内の幹部の間でこうした淫乱文化が広まっているため、北朝鮮の有名な芸術家によるポルノ映像は存在すると聞いている。ただ、李雪主も撮影したかどうかはもう少し確認が必要。北朝鮮の芸術家によるポルノ映像が総連内で秘密裏に流通したりもした。李雪主をはじめとし金正恩の昔の恋人と知られるヒョン・ソンウォルのポルノ映像の存在有無は確認がとれていない」(日本の某消息筋)

外貨稼ぎのため体を…

これと関連し高位幹部出身の某脱北者も同日、デイリーNKとの通話で「北朝鮮では人気俳優や美貌の女性が自身の身なりをはじめとし上質な生活条件を整えるため、外貨稼ぎに乗り出すケースが多い」と語る。

    関連記事