韓国国会は2日、「内乱濫ソ連謀」などの容疑を受けている統合進歩党の李石基(イ・ソッキ)議員に対する逮捕同意案を早ければ3日に阜??揩キる方針だ。国会は同日午後2時、定期国会開会式を開きイ議員に対する逮捕同意案処理に向けた報告を受けるため本会議を開催した。

これに先立ち第1野党の民主党は同日、議員総会を通して朴槿恵大統領が裁可した「イ議員逮捕同意案」処理に原則としてコンセンサスを形成。本会議開催及び逮捕同意案報告聴取日程に参加することにした。

民主党のイ・オンジュ院内報道官は国会定例会を通し「本日本会議を召集、イ議員逮捕同意案と関連した報告を受けることに決議した。メディアに報道されたイ議員の(議事録)発言が事実なら、これは断じて容認できない行為であり、厳重に対応していく」と話した。

韓国政府が同日国会に提出した逮捕同意案によれば、イ議員は5月12日、ソウル麻浦区合井洞の某宗教施設で実施された講演で「大韓民国国会議員当選は革命の橋頭堡確保。進歩党の主導権を掌握し政治的合法空間を確保したことに対し『革命の進出』である」と説明したことが明らかになった。

またイ議員は「3月5日付の朝鮮人民軍最高司令部による停戦協定を無効化した。停戦協定を無効化するというのは戦争を意味する。随所で同時多発的に全国範囲で戦争を準備しよう」と話した。

イ議員はなかでも「総攻撃の命令が下されれば速度戦を以って一体感で強力な集団的力を通し一瞬にして敵を攻撃せよ。(主要機関施設物などを)見えない所から爆破させればそれこそ奴ら(国家機関などを指す)が見ればたまげるだろう」と主張した。

国会法によりイ議員逮捕同意案は同日の本会議報告後、24時間以降72時間以内に阜??揩?sう必要がある。阜?ヘ無記名で行われ、在職議員の過半数の出席のもと出席議員の過半数の賛成で可決となる。

よって早ければ3日、遅くとも5日には阜?ェ実施される見通し。法務部は国会がイ議員の逮捕同意案に対し処理手続きを迅速に行えば、イ議員に対する拘束前の被疑者尋問(令状実質審査)を今週中に行う考え。

一方、イ議員は自身に対する逮捕同意案処理問題について「容疑は内乱陰謀となっているが同意案事由は徹底して思想検証、魔女狩り」と反発している。同党のイ・ジョンフィ代浮焉u朝鮮戦争の最中に実施された即決処分と変わらない」とし、断食ストライキを開始した。