人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朴奉珠(パク・ボンジュ)内閣総理が「田植え戦闘」を迎え、南興青年化学連合企業所を視察。企業所の幹部に対し肥料生産を一層増加するための闘争を力強く展開するよう要請したと労働新聞が14日、伝えた。

同紙によれば、朴総理は現地視察の場で「肥料はすなわち米ということを深く肝に銘じ、肥料生産を決定的に増加させ農村に送ることで、今年の穀物生産において画期的な転換を起こす必要がある」と強調した。/写真=労働新聞キャプチャー

    関連記事