人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

中国メディアが休戦ラインの北朝鮮軍の動きと関連した動向について、「戦争」を念頭に置いた行動との分析を下し、議論が巻き起こっている。

中国の北京TVは23日、北朝鮮が休戦ライン周辺に丸太と岩、コンクリートなどで戦車阻止のための障害物を設置していると報道。

北京TVは北朝鮮軍が道路沿いに巨大なコンクリートの柱を設置する場面を放映し、同行動は以前はそう頻繁に見られるものではなかったと伝えた。

同TVは障害物が万が一の事態発生時には韓国側に向かって発射されるよう設置されており、韓国の戦車と軍隊を阻止するためのものと判断されると主張。「戦車用に障害物を設置するのは決してよくある光景ではない。北朝鮮の軍人が戦争を念頭に置いているのでは」と付け加えた。

    関連記事