人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

一方、北朝鮮住民のほとんどは今回の夫婦の記者会見報道について、北朝鮮当局の住民らの韓国社会への憧れや、脱北心理を遮断するための意図的な措置だと受け止めていることが分かった。

消息筋は「住民らに脱北は一時的なものに過ぎず、いつでも送還させられるという恐怖感を植えつける目的がある。また脱北欲求をもとから封じ込めようとしている。記者会見のニュースを見た北朝鮮住民は『捕まってしまったからには、生きるために指示されるとおりにするしかない。使い道がなくなれば収容所行きだ。死んだも同然』と話したり、『南朝鮮で生活していたのにここ(北朝鮮)で生きなければならない子どもがかわいそう。子どもは置いて来ればよかったのに』という反応を見せている」と伝えた。

    関連記事