28日、警察は東京の白山にある「朝鮮総連出版会館」を家宅捜査した。

「出版会館」への家宅捜査に先立って、警視庁公安部は25日、北朝鮮へノートパソコンを不正に輸出したとして中古パソコン販売会社「ポプラテック」(東京都豊島区)社長の李舜奇(リスンギ)容疑者を(49)を外為法違反(無許可輸出)の疑いで逮捕していた。捜査関係者によると今回の家宅捜査も不正輸出事件との関連とのことだ。

朝鮮総連傘下の組織への家宅捜査は幾度も行われているが、金正恩体制になってからは初の家宅捜査であり、北朝鮮本国からの反発も予想されるだろう。